上越名家

menu

飯田邸

江戸期建築・身分制がある時代の民家

1853(嘉永6)年に豪雪地帯に造られた、庄屋屋敷です。身分制のある頃の建物で農民身分と武士が使う部分がはっきりと分かれているのが特徴です。庭園がお屋敷から見えるように作られており、典型的な書院庭園を楽しむことができます。

格式の高い座敷の床飾りも見ものです。

座敷欄間の謎の模様。

座敷の付書院には、松皮菱状の繊細な組子障子があります。

伝統的な日本庭園には、左手奥に滝石組、築山に燈籠があります。

アクセス

■住所
〒942-1216 新潟県上越市大島区菖蒲318
■駐車場
あり
※公開時期:カフェ営業日